各院のアクセスはこちら詳細はこちら

鍼(はり)に興味はあるけど、迷っている方へ|鍼(はり)施術を徹底解説!

最近では「東洋医学」や「鍼灸」というワードが、雑誌で特集されたり、テレビ特集されたりと、日常でも触れる機会が増えてきました。

それに比例して、「興味はあるけど、なかなか踏み出せない…」という方も多くいるのではないでしょうか?

この記事では、鍼灸のことをすでにある程度知っている方から、初めて鍼灸を知るという方まで、鍼灸とは一体何なのかをわかりやすく説明していますので、気になる項目から読んでみてください!

目次

鍼灸施術は痛くないの?

「痛くない?」「刺しても大丈夫なの?」

鍼(はり)を刺して痛くないのか。多くの方が気になるポイントだと思います。

結論から申しますと、「場所によってはチクッとする。ただ、基本的には痛くない。」というのがここでの回答です。

鍼(はり)と聞いて、注射針のようなものを想像する方もいらっしゃるかと思いますが、鍼灸治療で使用する鍼は極めて細いため、体への負担はとても少ないです。

こちらの動画でもわかりやすく解説していますので、ぜひ御覧ください。

先程、「基本的には痛くない」と上述したのには訳があって、鍼刺激をすると「響き」という独特の感覚があります。

この響きは、「ズーン」や「ピリッ」といった感覚で、人によってはそれを痛みと認識する方もいますし、気持ちいいと感じる方もいます。

ささき鍼灸整骨院の鍼は、この響きを出すことは目的にしていません。できる限り優しい鍼刺激を心がけ、初めての方にも安心して受けていただける施術を提供しています。

鍼で感染することはあるの?

「鍼で感染することってある?」

そんな不安をいだいている方もいるのではないでしょうか。

ささき鍼灸整骨院で使用している鍼は、ひとつひとつが滅菌処理をしたあと、個装されている鍼を使用しているため、とても衛生的です。

ささき鍼灸整骨院で主に使用する鍼

また、一度使用した鍼は廃棄しています。他の患者様で使用した鍼を再利用するなんてことはありませんのでご安心ください。

鍼の感染リスクに関しても、わかりやすくまとまっている動画がございますので、ぜひ御覧ください。

鍼にはどんな効果があるの?

鍼を刺す。ただそれだけの行為にも関わらず、鍼刺激には鎮痛コリの緩和可動域の改善に加えて美容効果など、さまざまな効果があります。

「薬が塗ってあるわけじゃないのね!」とびっくりされる方もおられます。

鍼を刺した場所では、血流促進が盛んに行われ、それに合わせて鎮痛物質の分泌や発痛物質・老廃物の除去が行われています。

この効果が最小限の刺激で、皮膚表面だけでなく、身体の奥深くにも作用するのが鍼の特徴です。

ささき鍼灸整骨院の鍼施術

慢性化している症状の多くは、身体の奥深くの根深いコリ(筋緊張)が関係しています。この根深いコリをゆるめるためには、鍼刺激がとても相性が良いのです。

ささき鍼灸整骨院では、まず筋膜リリースインナーマッスルマッサージで筋膜と筋肉をゆるめていきます。その後、残った根深いコリに対して鍼刺激を加えることで、少ない本数かつ優しい刺激で効果を出すことができます。

また、響き(鍼刺激の感覚)が苦手な方は、鍼施術以外の方法もございますので我慢せずにご相談ください。

3月限定キャンペーン
先着残り8名様

当院ではつらいお悩みを
根本から解消します

  1. 親切・丁寧なカウンセリング
  2. 症状に合わせた当院独自の施術法
  3. 再発防止のアフターケア

初回限定3,980
通常6,600円+初診料1,100円

本記事の文責
代表:佐々木義浩
経歴

・卒後、整骨院で12年修行
・2010年 ささき鍼灸整骨院開業
・2022年 長町ささき鍼灸整骨院開業
仙台市鍼灸マッサージ師会前会長を務め、業界歴20年以上。現在では仙台市青葉区と太白区で2院を構える。
・鍼灸師免許 取得
・あん摩マッサージ指圧師 取得

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次