各院のアクセスはこちら詳細はこちら

仙台の腰痛治療専門院|ささき鍼灸整骨院で原因を根本改善

  • 慢性的な腰痛に悩まされている
  • 他の治療方法では腰痛が改善しない
  • 朝起き上がるときに腰に痛みを感じる
  • 出産後から腰の痛みが強くなった
  • 腰痛治療の専門院を探している
  • 腰の痛みがひどくて眠れない
  • 再発を予防するための相談をしたい
  • 腰痛がスポーツのパフォーマンスに悪影響を与えている
  • 子供を連れても気軽に通える整骨院を探している
  • 薬に頼らずに普段の生活を快適に過ごしたい

5月限定キャンペーン
先着残り7名様

当院ではつらいお悩みを
根本から解消します

  1. 親切・丁寧なカウンセリング
  2. 症状に合わせた当院独自の施術法
  3. 再発防止のアフターケア

初回限定3,980
通常6,600円+初診料1,100円

医療関係者や専門家も
当院を絶賛しています

作業療法士

中尾 歩美 先生

症状を根本改善へと導く技術力には目を見張るものがあります。ぜひ、お薦めします。

薬剤師

菅原 重人 さん

薬やシップだけに頼らない健康な身体へ導く、幅広い知識・技術に驚かされます。

整体師

遠藤 信二 先生
たかせ整骨鍼灸マッサージ院

宮城トップクラスの技術をお持ちで、あらゆる症状に対応してくれます。

トレーナー

弓田 龍輔 さん
日本代表チームトレーナー

症状改善から身体のメンテナンスまでお任せできる絶対にオススメの整骨院です。

サロンオーナー

佐々木 朋美 先生
タイ式マッサージサロンMOK

整骨院の枠を越えた知識・技術で、ビックリするくらい痛みが解消されます。

他にもたくさんの医療関係者・専門家から
推薦状をいただいております。

雑誌でも取り上げられました!

お客様の声が
当院の信頼の証です

腰の症状

 腰痛をはじめとする腰の症状は、84%の人が一生のうちに経験すると言われています。

 日本においては男性では第1位、女性では肩こりに次いで第2位の主要疾患となっており、国民病といっても過言ではありません。

 腰の症状の要因は多岐にわたり、変形・変性によるものや外傷、最近では心理・社会的環境もきっかけになりうるといわれています。

 腰の症状といっても、その症状は様々です。代表的なものとしては以下の種類があります。

【代表的な腰の症状】

 腰痛はかつて原因不明のものが多く、そのほとんどがストレスなどの心理・社会的要因によるものと診断をされてきました。実際に「腰痛診療ガイドライン 2012」では、“非特異的腰痛が腰痛全体の85%を占めている”と記載されています。

 しかし近年では、医療技術の進歩とともに2016年では、”非特異性腰痛は腰痛全体の22%にすぎなかった”と発表されています。

近年発表された本邦の整形外科専門医による腰痛の原因 を詳細に調査した報告によれば,腰痛の原因の内訳は椎間関節性 22%,筋・筋膜性 18%,椎間板 性 13%,狭窄症 11%,椎間板ヘルニア 7%,仙腸関節性 6%などであった.75%以上で診断が可能 であり,診断不明の “ 非特異的腰痛 ” は,逆に 22%に過ぎなかった .

腰痛診療ガイドライン2019(改定第2版)より一部抜粋

 いずれにせよ、”腰痛の85%は原因不明”という謳い文句は見直す必要があり、また、”これほどに医療技術が進歩しても尚、腰痛症状の22%は原因不明”であることは事実です。

腰の症状の本当の原因は?

 どんな症状も、日常生活での様々な負担が積み重なり症状として現れます。ですので、原因は日常生活の過ごし方に隠れています。

 その中でも特に、お仕事中や食事中、通勤中などの姿勢を分析することが根本改善のキーポイントになります。

日常生活の何気ない姿勢が原因になってしまう

 腰の症状の根本的な原因は、『姿勢による骨格の歪み』であることがほとんどです。腰の筋肉や背骨に過度な負担をかけ、骨格の歪みが生じることで慢性的な痛みやくり返すことになってしまいます。

 日常生活での姿勢は、病院のレントゲンやMRIでは撮影できないため、原因不明や症状を抑えるだけの対症療法になってしまうこともしばしばあります。

慢性腰痛

腰痛といっても、急な動きをしたときに筋肉が傷ついたり、腰回りの筋肉が疲労して凝り固まること、長時間背骨に負担がかかること、加齢により骨が変形することなど様々な種類があります。

その中でも、何年も繰り返す腰痛や原因がわからないのに痛いなどのお悩みがある場合、それらは「慢性腰痛」かもしれません。

慢性腰痛が良くならない理由は?

慢性腰痛とは、腰の痛みが出てから3か月以上続いている上体のものが「慢性腰痛」とされます。気付いたら腰痛になっていたという感じで、何かをきっかけに慢性腰痛になるということは比較的少ないです。初めから鈍い痛みが生じることもあれば、急性腰痛をこじらせてしまって慢性腰痛に移行するケースなど、その過程は様々です。

一般的に、何も対処をせずに自然に治るということはなく、多くは痛みの他、だるさや張り、疲れやすさなどを残したままの状態が続いてしまいます。

このような症状に対して、湿布や部分的なマッサージなどの、症状が出ている部位だけを施術していく「対症療法」と呼ばれる「その場しのぎ」の施術で、長年の腰痛が根本的に改善することは難しいかもしれません。

根本的な改善をするにあたって重要なことは、様々な原因に的確に対処し、歪んでしまった骨格を適切な位置に戻し、蓄積した全身の負担を取り除くことです。

ささき鍼灸整骨院で腰痛を根本改善する

 背骨と骨盤から成る骨格には、①体の重さを支え、適切な形状を維持する機能と、②椎間板やS字状の構造による衝撃収集の機能があります。

 ささき鍼灸整骨院では、歪んでしまった骨格を細かく分析し、もとの生理的弯曲(S字状の構造)を取り戻すことで、症状の根本改善を図ります。

腰の筋肉は複雑な構造になっているので、初診時はカウンセリング・検査に30分の時間を設けて原因を突き止めます。

レントゲン撮影をしても「異常なし」や「少し異常はあるけど大丈夫」「加齢のせいでしょう」などと言われた方でも、しっかりと精査し分析を行えば、つらい腰の原因を突き止めることができます。

いろいろ試したけれど改善しなかった腰痛やおきらめていた慢性的な腰痛でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。一番つらい症状を一緒に根本改善していきましょう!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!